屋内で金環日食??

日食のインテリア

本日の25年ぶりとなった金環日食、とってもきれいでしたね!日食を堪能してから出勤、という方も多かったのではないでしょうか。こんな素敵な天体ショーを楽しんでから1日が始まるなんて、とても特別な感じですね。

この金環日食にちなんで、本日はLe Deun Luminairesの素敵な照明をご紹介致します。

Le Deun Luminairesはフランスのライティングデザインブランドで、有名な建築家、デザイナーやメーカーとの特注プロダクトや、パリのCHAUMETやCHANELのライティングディスプレイ、ブランドイベント時のプロモーション用プロダクトも行ったりしています。

こちらの2枚は、買付でMaison&Objet会場を訪れた時のもの。

スタンドライト

φ60cm(WHT) / ¥115,500

φ30cm(GOLD) / ¥115,500

φ30cm(BLK/WHT) / ¥86,100

フレームの内側面にLEDが仕込んであり、明るさの調節ができるので実用的で、線も細く大きいサイズのものでも圧迫感無く空間に馴染みます。

暗い室内で少し離れて見ると、まるで小さな光がサークルを描いているように見え、とっても素敵です。ちょっと金環日食の雰囲気とリンクしていますよね。

余談ですが、6/6に21世紀最後の「金星の太陽面通過」があるようなので、今日使用された日食グラスはまだ使い道ありますよ!

楽しいものがたくさんのお店に、是非いらして下さいね!

東京都港区南青山5-5-4 ルーチェ南青山A棟1F

TEL: 03-5468-0816

MAIL: info-o@16aout.com

OPEN: 11:00-20:00

image

本記事をかいたスタッフ自身が、ご希望商品のサイズや色目に関するご質問、お取りおき・来店予約まで個別に承ります。お気軽にご連絡くださいませ。

コメントしてみる

ABOUTこの記事をかいた人

teppei

ご自分に似合いそうなスタイルが見つかったら、イメージをお気軽にスタッフまでご相談ください♪    本ブログとストアのコンセプトづくり、UI設計、デザイン、開発を丸ごとお手伝いしました。